忍者ブログ
今年のスローガン【人んちの子壊して遊ばない】



[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんなんなった

結局コピックさん使用。
いまだに慣れないorz

初形態の色がなかった。
代用したらもはや何の擬人だか((



一代目竜
初形態(小さい方)
ユナン、♂
第二形態(大きい方)
ハイリ、♀

親子です。スレンダーママ←
父ちゃんは三代目竜最終形態。

後日、兄ちゃん(一代目最終)描きたい。


以下、どうでもいい設定。
俺は「擬人」というより「原形のアイデアを基盤としたオリジナル」
を求めているようで、身勝手な自分設定が超多いです(((

竜タイプはよろずの種族の中でもっとも神に近い存在。
人間とは慣れ合わず、むしろ嫌っていて、
人間の踏み込めない地に住んでいるっていう設定。いうに神域。
基本的に村から出る事もないひきこもり部族←
なので服装や装飾なんかも他の人間や擬人より集落的というかなんというか。
…描き分けできてませんけど?え?とかツッコミは右から左へ(ry

昔、竜が人を護り、人は竜を支え共存していたころ
弱い人間はどんどん力をつけて、自分の身は自分で護れるようになった。
竜の中にも、護ってやるということをカサに荒くれる奴もいたから
人間が自分達の力で強くなろうとしたのは当然の結果。
そして竜は人間にとって不要な存在になった。
神域へと帰る竜達。
それだけならよかった。
人間は竜の強靭な肉体と生命力を欲し、帰っていく群れの中で
弱いのや若いの、群れからはぐれた者たちを攫い
その肉を喰らったり、人と竜の子孫を作ったり、閉じ込めたり。
生きている竜の子孫は今もまだ人間の研究所の地下牢で
進歩した化学実験に怯えているとかなんとか。
怯えるどころか優遇され幸せにくらしてる奴もいるとかなんとか。

…こんなこと考えて、会社の人に見つかったら
確実に捕まるね俺…!!((((

強い力を持ちながらも大嫌いな人間を襲わないのは
昔の事件から時が経ったことも含め、
竜が誇り高く崇高な戦士であることから。
弱いものを襲う人間とは違う、というプライドがあるようです。
でも中には掟をやぶり人間に制裁を下そうと思う奴もいるらしい。
それを取り締まるのがハイリの夫であるラグナ。

ちなみ、奇襲なら竜が圧倒的に有利ですが
相応の舞台で人間が科学武器を持ち寄り、束になってかかった場合
互角に戦うこともできるようです。


あと、竜は戦う力を備えるために
幼少から成体への成長が早く、老体の時期は遅く、長寿であり、
偉大な魔力のある老竜(伝説系)は戦闘時には若返れるという!


だいたいそんな感じ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/01 名無しの権兵衛]
[10/20 めいじ]
[08/07 めいじ]
[08/04 火炎]
[06/03 めいじ]
プロフィール
HN:
めいじ
性別:
女性
自己紹介:
自己満足乙!が信条ブログ。
オリジ中心。現在は身近なオリジ描きさんを巻き込んでゴッタ煮高校開校中。願書を届ける勇気があるなら私と共に来るがいい(土下座)

夢枕の宴はうちの子お描き下さい同盟さまに加入しております。全うちの子イラストフリーとなっておりますので、かっ描いてくれればいいじゃない…!全俺しか喜ぶ。
我が校に入学なさった他所のお子様も管理人様からイラストフリーが認められています。どうぞご自由にお描きください。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ   [PR]